【ニトリ】フェイスタオル新調♪どれがいいのか比べてみました。

こんにちは。ズボラ整理収納アドバイザーのサトウシホです。

このカテゴリでは、ズボラさん向けの片づけのアイデアやコツを紹介しています。

 

今回はコレフェイスタオルを新しくしたい!

今回はニトリのフェイスタオルを試してみることにしました(^ ^)

 

ニトリ、無印、ケユカ、ベルメゾン…フェイスタオルどれにしよう?

 

我が家のフェイスタオルは、かなり使い込まれています!!

と、自慢するところでもないですが…、とにかく使っては洗うので、結構へたっている部類に入ります。ふんわり感はもうないかな…。。
でもざらりとした感触が嫌いではない(よく言えば洗いざらし、みたいな?)。

そんなこんなで、買い替えもせず使っていたのですが、さすがに外出時にこのタオルを使用するのは、やや恥ずかしさがありまして、フェイスタオルを新調することにしました。

せっかくだからオール取り替えしたいのですが、いかんせん金がかかるので、少しずつ買い替えていくことにしました。
基準は、以下です。

  1. 安い
  2. 程よくボリューム
  3. へたりにくい
  4. ベーシックな色

 

そこで。まずはネット通販でニトリ、無印、ケユカ、ベルメゾンあたりのフェイスタオルを検索してみました。

価格が、ケユカ>無印>ニトリ、ベルメゾン

という感じだったので、まずは近くにあって試しやすいニトリに行ってきました!

 

ニトリのフェイスタオル2種をゲット

 

ニトリのタオルコーナーで、ふんわり系タオルを集めたコーナーがあったので、今回はこちらからチョイスしてきました。確かに、その他のコーナーのタオルとはふんわり感が違う…。

でもふわふわしすぎるのは、あまり好みではなかったので、ふんわりしつつシッカリした素材のものを、直感で選びました!
このコーナーでは最安の555円。

左が「エレナ」で、右が「洗ってもふんわり」です。シンプルなパイピングでどちらも○。

 

ひとつめ。「エレナLGY」、35x80cm、綿57%ポリエステル37%ナイロン6%。
ふんわり感はいちばん少なかったのですが、シッカリしててふきやすそう。化繊が入っているのも、乾きやすいかな?と思いまして選びました。

ふたつめ。「洗ってもふっくらフェイスタオル」、35x80cm、綿100%。
エレナよりふんわり。シッカリ感は少なめ。乾きやすさと、使い心地が我が家に合うか?

 

左が「エレナ」で、右が「洗ってもふんわり」です。同じ金額でも結構違う。

 

特に旦那が、ふんわりよりはシッカリタオル派なので、使ってもらってどうかを確認したいと思います!

また、どちらのタオルもですが、毛羽落ち&色落ちがあるようです。最初に4,5回洗ってから使ってください、と書いてはありますが…そんなに洗っていられません!とりあえず1回洗ってみます!

 

1回洗ってみた後、どうなった?

 

とりあえず1回洗ってみました!色落ちよりも毛羽が心配だったので、2枚だけで。
毛羽は結構出ました〜洗濯機のごみ取りフィルター満タンになるくらい。なので他の洗濯物と一緒に洗うのは、最初は避けましょう。

部屋干し後、タオルはどうなったでしょう〜?

左が「エレナ」で、右が「洗ってもふんわり」です。

 

左の「エレナ」は、ふんわり感が増して、ふんわりシッカリ。右の「洗ってもふんわり」は、ふんわり感変わらず、でもシッカリ感が増した!

つまり、ふたつとも洗って使うと私好みのふんわりシッカリタオルになりました!
ちなみにふんわりが苦手な旦那は「エレナ」の方がお好みなようです。

しばらく使ってみて、良さそうならリピ買いします(^ ^)
レビューが参考になりましたら幸いです♡

 

 

 

Relax Homeでは、お客様のご自宅の片づけサービスを行っております。
片付けのお困りごと、悩みごと、ご相談ください。
お客様に合わせた片付けの方法や最適な収納をご提案いたします。

 

サービスをもっと見る >

 

ご予約・ご相談はコチラ >