木のまな板は、まな板削りで新品のように蘇ります!【モノを増やさないコツ】

こんにちは。ズボラ整理収納アドバイザーのサトウシホです。

このカテゴリでは、ズボラさん向けの片づけのアイデアやコツを紹介しています。

今回はコレ木のまな板が汚い…新しいのを買った方がいいのかな
 ↓ 
まな板削りで新品みたいに蘇る!

 

我が家では木のまな板を使っているのですが、考えてみればかれこれ10年…!

消毒したりもして大切に使ってきましたが、やはり黒ずみが目立ってきてしまいました。それに加えて毛羽立ちも。。

というのも、黒ずみが気になりハイター消毒しよう!とやってみたのですが、なんと!木のまな板にハイターは使ってはいけないのでした。

おかげでまな板はケバケバ。ヤスリをかけてみたのですが、ケバがさらにひどくなるばかり。もうこれはカンナかけるしかない!と検索したら、練馬区に当日持ち込みでやってくれるまな板削り屋さんを見つけたのです。

早速翌日に行ってやってもらったところ、見違えるような新品のまな板になりました!!

それがコチラ! ↓↓↓

しばらく漂ってきていなかった木の香りも…。そうだ、この香りがいいなって思ってこのまな板を買ったんだった…と懐かしく思い出しました。

まな板削り屋さんもとても感じのいい方で、「いい香りが復活しましたね、ヒバですか?」って聞いてくれ、私は香りで木の種類が分かるなんてさすがだ!と嬉しくなり「はいっ!!!」と思い切り返事をしてしまいました。

ちなみに、今回削ってもらってひと回り小さくなりましたが、あと2,3回は削れるそうです。

 

ここのまな板削り屋さんは、郵送でも受け付けてくれます。我が家から車で1時間くらいかかるので、最初は郵送にしようかな?と思いました。

でもその間に何で野菜やらを切ろう?100均でとりあえず買ってこようか?

と、思いかけましたが、「イヤ、ダメダメ!安易にモノを増やしてはいけないわっ」と防御に成功。善は急げで持ち込むことにしました。もちろん、往復の配送料 > ガソリン代です!

 

  【 思いついたらすぐにやる 】

↑が、今年の目標だったので、持ち込みにかかった人件費は、投資と考えることにします。

 

まずはひとつ、モノを増やさない、今あるモノを大事に使う、ことが出来ました!小さなことからコツコツですね。

ちなみに、新しくなったまな板は、そこにあるだけでほんのりヒバの良い香りが漂ってくるようになったので、キッチンでとても癒されます(^ ^)

 

 

Relax Homeでは、お客様のご自宅の片づけサービスを行っております。
片付けのお困りごと、悩みごと、ご相談ください。
お客様に合わせた片付けの方法や最適な収納をご提案いたします。

 

サービスをもっと見る >

 

ご予約・ご相談はコチラ >